2016年12月23日

にわか造りのサークルで

以前に処方してもらった夜泣き防止のお薬はリュウくんには効き目が有りませんでした
最後に一回分だけ残しておきました

2日ほど夜泣きはするけれど以前ほど酷くなかったので安心していましたがやはり三日目には元に戻ってしまいました
残しておいたお薬を与えて様子見です
しかし、3時間しかもちませんでした
それから朝まで泣き通し!

お薬を変えてもらいに行きましたが、この薬は先生曰く飼い主さんは
少々覚悟して与えて下さいと…
血圧が下がり目覚めめるのに時間がかかりますと。
帰宅後よく考えてみたら目覚めないことも有りうるということなのでしょうか?

そうであれば最終判断は飼い主にあります
使用するのに躊躇しています
飼い主が辛抱できなくなったときには覚悟して飲ませなくていけません

昨夜は夜中12時丁度に起こされそれ以後1時間おきに起こされとうとう朝まで眠られなかったです
「ワン!」の一声で起きて対処していました
その為 父さんはよく寝られたと今朝の報告です
だったら良かったです
父さんが寝られることが出来たのだからね
今夜私は早寝します(体が持ちませんものね)

動画です
急遽父さんが作ったサークル?の中に入れてみました
ウロウロですねー




遅くなりました
ブロともさんから送って頂いた青森のりんごです
もう、半分も食べてしまいました
お礼が遅くなってゴメンナサイ
美味しかったですよ♪

りんご.JPG

ニックネーム りゅうまま at 13:26| Comment(6) | 柴犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つらいですね。
どうぞ自分を追い詰めないでくださいね。
ご自愛ください。。。。。。
Posted by こめ母 at 2016年12月23日 14:32
飼い主にとってつらい現状ですね

りゅうままさんのブログを読むことによって
我が家のパパさんとも今から
いろいろ話し合ってます
りゅうままさん本当に体と心に
気を付けてくださいね

Posted by mone at 2016年12月23日 19:08
明日は我が身と他人事とは思えない …

防音室は無理だから せめて窓を二重サッシに変えようか?
といろいろ調べてみたら
犬のゲージをグルっと囲む防音効果のある物があったり
ギターや歌などの練習のための段ボールでできた簡易防音室があったりしました

一人ぼっちでは可哀想なので小鉄たちがそうなったら段ボール防音室に一緒で寝ようと考えています

別れたくない 離れたくないけど…辛い…
日中とか休める時には体を休ませてくださいね
りゅうくんもですがママさんが一番です!
Posted by 小鉄斗和 at 2016年12月24日 06:43
こめ母さんへ

ありがとう
そうですねー
自分を大切にしないと駄目よね
ワンコも飼い主も辛いものですよね〜
Posted by りゅうまま at 2016年12月27日 19:09
moneママさんへ

有難うございます
ホントに介護って人も犬も全く同じです
命ある限り守ってと考えていますがその考えもグラついてきます
での、最後は人、自分を優先に考えること必要かな?と思ったりしています
Posted by りゅうまま at 2016年12月27日 19:12
心鉄&斗和ママさんへ

>段ボール防音室に一緒で寝ようと考えています

そうですよね〜
全く同感です
必ずややって来ることだけど出来ればポックリと逝ってほしいと思ったりしますものね

睡眠不足は朝寝やお昼寝で補っていますが
夜に睡眠をとるのが一番です
自分が熟睡している時に起こされるのが一番辛いです
Posted by りゅうまま at 2016年12月27日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字